幻の交通博物館にご招待 模型

キハニ5000 ガソリンカー おでこにラジエターを付けた滑稽な形です。この頃の鉄道風景を想像すると夢が膨らみます。さぞのんびりとしていた事でしょう。
Comment:
2007/03/07 12:55 AM, 一路 wrote:
珍しい台車ですね〜。「二」とか「ユ」の形式は今となっては死語でしょうか?
2007/03/07 1:04 AM, 天野屋 店主 wrote:
そうですね〜?JRに成ってからは鉄道には全く興味が無くてわかりませんが、「ニ」「ユ」は自動車便により無いと思います。死語ではないでしょうか!?台車は単々台車、走ると「タン!タンッ!タン!タンッ!」って音がします。乗った事ありませんが、模型で走らせるとそのようなジョイントの音がします。そう言えば、鹿島鉄道が今月一杯で廃線に成ります。きそびれて仕舞って残念です。行きたい!!!
2007/03/07 3:37 PM, bunchan wrote:
ガソリンカー、
なんだか動き出しそうです。
2007/03/07 3:48 PM, 天野屋 店主 wrote:
bunchanさん
そうなんですよぉ〜!!ガソリンを入れたら動きそうです!?。 内部までよく出来ていて、大きさは一抱え位で部屋の飾りに丁度良い大きさです。こんなの欲しいですね!内部に照明を入れてスタンド替わりに何てお洒落ですね!
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
LINK
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.