さようなら鹿島鉄道 キハ601とKR−500型

最古のキハ601と最新のKR−500型が並んで止まっています。

油で汚れたバラストと線路を見ていると今にも蒸気機関車がやって来そうな錯覚になります。栗の木の枕木も懐かしいです。

線路が摩耗しています。普通の線路は蒲鉾型にRが有りますが鹿島鉄道の線路は真っ平らに成っています。
Comment:
2007/03/24 7:58 AM, 一路 wrote:
この写真はジオラマ作りの参考になりますね〜。
枕木は再利用されてゴルフ場の土留め、バンカー
などで見かけました。
踏み切りの踏み板は車輪が擦っているみたいですね?
2007/03/24 9:19 AM, 天野屋 店主 wrote:
鹿島鉄道はジオラマを作るのに絶好の風景が散在しています。枕木はゴルフ場の土留めに使われていましたか!小生はゴルフはやらないので知りませんでした。線路から何もかも擦り減っています。新車両のKRー500型も新しいのに廃車にするそうです。平成4年製ですが、大分ガタが来ているようです。
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
LINK
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.