鉄道模型社 C53
機関車ファンがいらっしゃるので、興味の無い方には申し訳ありません。

改めて比較の為に鉄道模型社のC53の写真を載せます。珊瑚のD50よりもズーット昔のモデルです。前輪のスポークはヤスリで細く削っています。

煙室扉を開けた内部です。煙突下のペチコート、主蒸気管、反射板、煙管が見えます。

現在では当たり前のキャブ内部ですが当時は凄かったと思います。


特筆すべき点はこのテンダーです。水槽部より上、コールバンカー部分がチャント後から別部品で、段差が付いている所です。珊瑚のD50はエッチングで一体構造です。見た目には余りわかりませんが、鉄道模型社が社運を賭けて作った機関車で有ることがわかります。その後に少し再販されているようですが、煙室扉は開閉しません。初期生産のみの出来の良さです。
Comment:
2007/01/21 4:10 AM, 一路 wrote:
これにも参りました・・・。
煙室扉の開閉、内部の構造等に至るまで忠実に作ってますね〜いい仕事しています。またこの機関車の前輪、動輪が味があります。C62、C57よりレトロでいいです。こんな事書いても解る人少ないと思いますが・・・。
2007/01/21 7:45 AM, 天野屋 店主 wrote:
>こんな事書いても解る人少ないと思いますが・・・。< ホントそれは言えますが。アクセス解析を見ると、結構、「鉄道模型社」で検索をしている方がいますので中には興味が有る方も見てくれていると思います。現在はお気に入りの約30両を残し、全てアンティーク・オルゴール購入の資金の為に、模型バブルの時に売って仕舞いました。以前は天賞堂の機関車も持っていましたが、良く出来過ぎていて模型としての味が無いんですね。お気に入りの30両の中に天賞堂の機関車は入っていません。前輪が特に味があるでしょ!!スポーク動輪は格好イイです。ボックス動輪はレンコンを想像させます。精密さでは劣りますが昔のHOは味があり「イイ仕事してます」正にレトロの良さです。ますます、普通の方には解らない話に成って来ちゃいました。今後も機関車を載せます。死蔵品に成っているので、皆さんに見て貰えれば日の目を見られるので模型も喜びます。って模型に感情は有りません(^◇^;) 実際は小生が喜んでいます!!今日も仕事です。月月火水木金金です。←死語m(_ _)m
2007/07/11 1:26 AM, 川越珍品堂 wrote:
「鉄道模型考古学」で同社のC53があることを知りました。銀座製が出る遙か以前にこのレベルは凄いの一言!鉄道模型社恐るべし。同社晩年のエッチングキットなら相当所有しておりますがこれはなかなか入手困難な逸品ですね。入手当時から未塗装完成品だったのですか?いずれは小生もGETしたいと思います。
2007/07/11 12:13 PM, 天野屋 店主 wrote:
川越珍品堂様
はじめまして。コメントありがとうございます。晩年のエッチングキットは確かディスカバー・ジャパンが流行した1970年頃のキットですね!?模型社は魅力有る機種を多く出していましたが、組み上げるのには自作より難しそうです。鉄道模型社の量産製品で特出して出来が良いのはこのC53のみです。D50がハンドメイドで1両のみ製造された事が有りますが、模型社に泥棒が入り、参考品で有ったC53、D50と共に行方不明です。私がこのC53を手に入れたのは、今から30年程前の事です。散々探し歩いて、マニア間の取引で入手出来ました。最初は塗装されていましたが、走行性能が走ると言うだけですので、思い切って真鍮生地のポリッシュ仕上げにしました。真鍮の儘の方が、より出来が良く見えます。元箱のデザインも好きです。まだシューパーブラインのC53が発売される前に、このように出来が良い機関車を作れた事は不思議ですが、輸出用の機関車の技術を導入して製造されたようです。現在は鉄道模型から離れて仕舞ったので、鉄道模型考古学の本も倉庫で眠っています。今の模型情報は解りませんが、超精密で価格がバカ高いのは知っています。確かに良くは出来ていますが、模型としての味が損なわれて来ているようです。それよりも恐ろしくて走らせられません。
2007/07/11 5:40 PM, 川越珍品堂 wrote:
天野屋店主様
レスありがとうございます。C53随分前に入手されたのですね。今でもたまに市場に出てきますが20万ほどしています。おいそれとは買えない状態です。
 小生のコレクションはもう少し後のエッチング抜き折り曲げ済みボディが基本のED12やC55流線形などからです。お気に入りはEF55やEF10のキットです(難しくてなかなか完成しませんが。)
 追伸、因みに小生実はこの前の神田祭りの時瑞神門の上から一日中写真を撮っていたものです。土日になるとそちら方面にはお邪魔しているんですよ!かうぢで作る甘酒も飲ませて頂きましたよ!(^∀^)
2007/07/11 10:19 PM, 天野屋 店主 wrote:
川越珍品堂様
そうだったのですか!その節はお世話になりました。模型社のキットはバラキットで無くとも走るようにするだけでも難しいです。エッチングのキットは確か1040型蒸気機関車を少し組んだ事が有りますが、ドームやエントツの裾がボイラーのカーブに合っていない為にもの凄い大変な思いをしたのを思い出します。苦労した割には報われない出来でした。あのシリーズを全形式、作った方はいらっしゃるのでしょうか!?川越珍品堂様はかなりのマニアと下記の文章で、お見受け致しました。
>エッチング抜き折り曲げ済みボディが基本のED12やC55流線形などからです。お気に入りはEF55やEF10のキットです<
どれも難しそうですね!!流線型は特に難しそうです。小生は目が上がって仕舞って、もう細かい作業をするきに成れません。お近くにお越しの際は是非お寄り下さい。お待ちしています。
2007/07/17 12:43 AM, 川越珍品堂 wrote:
 本日ちょっと寄り道で神田明神まで参りましたがあいにくお店は休みだったようですね。
 小生のハンドルネームで検索をかけると拙HPが出て参ります。鉄道模型社の製品を紹介したいのですけど完成に持ち込むのは至難の業なので、路面電車系をメインにしております。
 少し前までは大阪のツカサ模型と東京のムサシノモデルがそれぞれ味のある完成品を出していましたが最近は他のメーカーからもキットを出しており目が離せません・・・・・┐(´з`)┌
 お店の脇の神田明神前の都電停留所標識、昔はロコモデルにも南青山?丁目のがありましたが、最近の路面電車ではあの標識を使わなくなってしまいちょっと残念です。
2007/07/17 9:20 AM, 天野屋 店主 wrote:
川越珍品堂様
おはようございます。
折角お出で頂いたのにお休みですみません。HPを拝見させて頂きました。いや〜凄いですね!路面電車の数々、出来の良さには脱帽です。都電の空色と薄い空色の塗り分けの車両はザンクトペテルグルス社製のOゲージでも発売されていましたが、小生は見たこと無いのでパスしてしまいました。江若鉄道の路面電車も良い味の車両ですね!ツカサ模型、ムサシノモデル、懐かしい名前です。 川越珍品堂様の承諾して頂ければ、リンクに追加させて頂きたいのですが、如何でしょうか?
2007/07/17 6:43 PM, 川越珍品堂 wrote:
天野屋店主様

 とうとう見てしまったんですね、HPを・・・・(^^::
リンクの件承知致しました。では相互リンクという事でよろしいでしょうか?とりあえず鉄道模型部でリンクする事に致します。こちらこそ宜しくお願い致します。
2007/07/17 8:38 PM, 天野屋 店主 wrote:
そうです。とうとう見て仕舞いました(^◇^;) 貴殿とは同じ匂いがします。江若のキハやローカルな車両は大好きです。機関車も大型よりも中型、小型が好きです。懐かしい蒸気機関車の写真や駅舎の写真、カメラ、免許も拝見しました。イイですね!!!こちらこそ今後とも宜しくお願いいたします。
2010/02/11 11:20 PM, かっぱ wrote:
是非、本物のプレートと
歳月と情熱をおかけなになった
C53−3のプレート
一緒にとりブログにアップしてください
あの、熱意私はかんどうしました
近日、形式版もおもちしますよ
実物より私は天野屋さんの熱意に脱帽して
私の大切なもの
是非と天野屋さんにあじわっつ
ていただきたくて
すごいことしたんですよ
スポーク車輪の精密なメカ
ついにいやになるときもほうりなげたくなっても
成し遂げたのですから
敬意を表しているのです
2010/02/12 5:15 PM, 店主 wrote:
かっぱさま

現在お借りしたプレートはセキュリティーの入った
ウインドウに一時展示しています。

今度撮影してブログに載せます。

私はスポーク動輪が好きでC55を作りましたが
もう2度と作りたくないです。

真鍮の罫書き線の反射で老眼は酷いし、根気が無いし
丁度良い時期に完成させる事が出来ました。
28年掛かりました。実際に着々と作れば2年位で出来るのでしょうが、
生来の凝り性で本物に付いている物は殆ど付けたのでディティールが細かすぎて走行には向きません。
でもエアー動かしてで目の高さで見ると最高です。

いつも気に掛けて頂きありがとうございます。
2010/03/04 8:43 AM, 川越珍品堂 wrote:
昨日は雛祭り、夕方お店に顔を出しましたがお客様でいっぱい。お邪魔は遠慮致しました。

1ヶ月ほど前某オクに箱付きの鉄道模型社C53が出品されました。当然狙っておりましたが、最終価格は350000円超え!!!!あえなく撃沈となりましたが、果たしてそれだけの価値なのかどうかは疑問です。ご報告まで。
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
LINK
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.