林家正楽師匠

切り絵で有名な林家正楽師匠がお出でに成りました。

チョット一杯やって早速名人芸のご披露をお願いしました。

流石名人!素晴らしい!!!!一作品僅か30秒ほどでの作品です。

師匠はご機嫌です。

ますますご機嫌です。普段は見せないお顔です。

無理難題をリクエストして切って頂きました。流石、名人ミッキーマウスをリクエストしたら普段は切らない師匠が切って下さいました。凄い!!ペンで書いても難しいのに、切り絵で出来るのは、やはり天才です。
Comment:
2007/01/30 11:04 AM, 池内和彦 wrote:
プログを見ました。
写真があると臨場感が伝わります。
楽しいひとときでしたね。
林家正楽師匠の「切り絵」は絶品です。
2007/01/30 11:18 AM, 一路 wrote:
この伝統芸はお正月の演芸番組でよく見ました。
小生の見たのは「藤娘」んとに繊細ですよね〜。
この時も体をぐるぐる廻しながら切ってましたでしょうか?
2007/01/30 12:04 PM, 天野屋 店主 wrote:
池内和彦さま
昨晩は大変にお世話様でした。
非常に楽しい一時を与えてくださった池内様に感謝致します。正楽師匠もご機嫌でお帰りに成られたようで嬉しいです。正楽師匠ともお近づきになれて光栄です。今後とも宜しくお願い致します。
2007/01/30 12:10 PM, 天野屋 店主 wrote:
正楽師匠はやはり体をぐるぐる廻しながら切っていました。廻さなくても切れるようですが、廻した方が見ている方にインパクトが有るようです。また体の後ろで切る超難易度の高い芸も先日拝見しました。藤娘は凄く繊細で素晴らしいですね!!お題を出すお客さんは難しい事を言って来ますが、何にでも対応出来るところがすごいです。まさに名人芸です。
2007/01/30 4:35 PM, 椎野 吾一 wrote:
子供の頃、正楽師匠の神業をテレビで見て、「下書き」がしてあって、それに沿って鋏を入れるからあのような芸当が出来るんだ、なんて思っていました。

失礼ですよね〜。

一度、“ライブ”で紙と対峙する妙技、見てみたいです。

某SNSでご教示いただいた「硝酸」での洗いですが、『素晴らしいブラスの輝き」になりました。

次回、塗装作業です。

有難うございました!
2007/01/30 8:31 PM, 天野屋 店主 wrote:
下書きが有ってもあの時間では切ることが出来ませんよね! やはり天才技と言うしか表現方法が有りません。ほんとうに凄いです。いずれ対峙する妙技をお披露目出来る機会を設けたいと思っています。

酸洗い、感動ものでしょ!!鉄以外の物なら一瞬にしてピカピカに成ります。硝酸の液が緑色に変色して独特の匂いが好きです。変体でしょうか(^◇^;)
2007/01/31 3:42 PM, 池内和彦 wrote:
天野博光様
ブログの作成を教えていただき有難うございました。
林家正楽師匠も伝統のある老舗の「天野屋さん」を意識していたようですが、ご家族の皆様のとても気持ちのよい歓待にすっかりご機嫌に楽しいひとときを過ごしておりました。
「疾走する馬」、「相合傘」、「線香花火をする少女」、「ミッキーマウス」などの切り絵も素早く切ってくれました。今後も林家正楽師匠と天野家ご一家の皆様との長いお付き合いを祈念しております。
2007/11/13 12:04 PM, 神奈川芸術文化財団 wrote:
横浜にて下記の公演をいたしますので、ご案内させてください。

林家正楽 佐藤百合 二人会
観客の注文に応じて、即興で見事な作品を切り抜いていく紙切り芸の第一人者・林家正楽と、CDジャケットやポスターなども手掛ける新進気鋭のアーティスト佐藤百合による異色のコラボレーション。佐藤の絵が展示された空間で、紙切り芸人・林家正楽の紙切り芸、そしてOHP紙切りによる「横浜物語」が繰り広げられます。
スペシャルゲストに、スーパーエンターテイメントバンドTHE GUTSを迎え、寄席でしか見られない芸、ライヴハウスでしか聴けない音楽、ギャラリーでしか見られないイラストレーションが一同に会して皆様をお待ちします。寒い季節は心豊かにあたたかく。ぜひお越しください!

林家正楽 佐藤百合 二人会
出演:林家正楽(紙切り) 絵:佐藤百合(イラストレーション)
日時:2007年12月1日(土)15:00開演
会場:神奈川県立青少年センター2F 多目的プラザ
    横浜市西区紅葉ヶ丘9-1 (JR・市営地下鉄「桜木町」から徒歩10分)
    http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/02/0230/shisetsu/annai.html
チケット:全席自由 一般2,000円 学生1,800円  
☆チケット取り扱い
県民ホールチケットセンター 045-662-8866
インターネット予約申し込み 
http://www.kanagawa-arts.or.jp/drama2007/index07_04.html#futari
主催 財団法人神奈川芸術文化財団


Add a comment:









Trackback:
http://kaiwai1.amanoya.jp/trackback/712543
神田明神前の天野屋さん / つれづれなるままに
2007/03/03 11:41 AM
神田明神前に天野屋さんがある。神社の大鳥居の脇で店の構いは昔の風情を醸し出している。 明神甘酒をはじめ伝統の風味を生かす食品を数々販売している。 創業は弘化三年というから、160年もの歴史がある。 店頭には「神輿」が展示してある。二年に一度行われる神田
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
LINK
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.