御殿場線のさよなら運転

昭和43年6月30日 この日をもって御殿場線から蒸気機関車が消えました。


ペンタックスS2を初めて持たせて貰った頃です。この頃からカメラを持って日本中を旅して回りました。一人旅はドキドキで色んな経験と人の温かみを感じる良い思いでとして心に残っています。今、思えば蒸気機関車でけで無く、駅舎の写真も撮っておけばよかったと後悔しています。今は何処に行っても同じような作りの駅ばかりになってしまいました。当時のローカル色豊かな駅舎はよかったです。
Comment:
2007/02/12 7:57 PM, 一路 wrote:
ここは何処の駅でしょうか?
沼津駅?去年、旅行で沼津駅から帰るときに
C58の碑を撮影してブログでご紹介いたしましたが?
2007/02/12 10:38 PM, 天野屋 店主 wrote:
こんばんは。
すみません!駅名を記載するのを忘れていました。
この駅は国府津駅です。御殿場線の出発駅です。
C58の碑、拝見しておりますm(_ _)m
2012/05/15 2:51 PM, D51389 wrote:
D5270,335やD51389のさよならプレートを付けた写真は撮られなかったのでしょうか?
2012/05/16 1:34 PM, 店主 wrote:
D51389様

コメントをありがとうございます。
この写真を撮ったのは小生が小学校6年の時です。
もう記憶に薄いですが、撮ったような撮らないような? D5270,335は間違いなく撮っていません。。
2012/05/19 11:54 PM, D51389 wrote:
回答をありがとうございました。私が初めて国府津機関区を見た時に機関区のレールは本線とつながっていなく、ポツンと置かれていたD52の顔にも精気は無く、白いペンキで数字が描かれていました。あの日から約40年。手元には御殿場線で活躍していた蒸気機関車のプレートが2枚あるのですが、物理的に私が活躍していた当時の姿を写すことは出来ないので探していました。他に写真があればコメントとともに掲載していただければと思っています。
2012/05/21 4:29 PM, 店主 wrote:
D51389様

こんにちは。
そうでしたね。。さよなら運転後、国府津機関区にはD5270が放置されていたのを東海道線の窓から暫く見る事が出来ましたが、そのうち機関庫もD52も跡形もなく消えて仕舞いました。今思うと、そんな光景も撮っておくべきでした・・・
それにしても、プレートを2枚お持ちとは素晴らしい!! 
他のも写真はありますが、ネガをスキャンしなければ成らず、少々時間が掛かります。ここ写真もスキャンし損ないで画質が余り良くありませんね。
暫くおまちください。。


2012/05/21 11:49 PM, D51389 wrote:
幼稚園児の時に親父から最初に与えられた本がD5272が表紙の写真として使われていたものですから、それから御殿場線が大好きになりました。そして中学生になった頃から神田へも何度も通い、キネマ旬報の蒸気機関車は全て揃えましたし、その他の雑誌も古本屋で多数手にしました。しかし、御殿場線の特集が載っていてもせいぜい4頁前後。ネットで探してもいるのですが、当時撮影されていた方が20歳だったとして今は60歳以上。PCが扱えなければ押し入れの肥やし・・・いやいや未発見のエジプトのファラオの秘宝になっているものも多いのではないかと思っています。御殿場線は今でも人気のある路線なので、私以外にも期待して待っている方も多いと思いますので、お時間のあります時に順次掲載を宜しくお願いします。
Add a comment:









Trackback:
http://kaiwai1.amanoya.jp/trackback/712601
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
LINK
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.